教員一覧

学科で絞り込み: 学問領域で絞り込み:
  • 榊原 正幸

    SAKAKIBARA Masayuki

    専門分野:岩石学、環境技術

    学べること

    環境汚染された地域の自然を修復するために、持続可能性の高い独自の技術をどのようにして開発するかを、そして地域の人々と協働でそれらを活用するまでのプロセスを学ぶことができます。

    ひとこと

    現在、地球の自然と人間社会との相互作用はその持続可能性(サステナビリティ)を著しく低下させています。私たちは、どうすれば、人類と地球の未来可能性が低い現状を変えることができるのでしょうか?私たちと一緒に考えませんか?

  • 松村 暢彦

    MATSUMURA Nobuhiko

    専門分野:都市環境工学

    学べること

    「持続可能」「公共」をキーワードにこれからの地域社会を考える社会観と地域の空間や仕組みのデザインに関する専門知識、そして、多様な人々とのコミュニケーションを通じてまちづくり活動の実践力を学びます。

    ひとこと

    「答えではなく問題を探そう!」高校までは与えられた問題の答えを早く探し出せる人が優秀。でも、今の社会はこれまでになく複雑。だから、問題を発見し、みんなと一緒にワクワクする解決に導ける人になろう。

  • 大森 浩二

    OMORI Koji

    専門分野:環境動態解析

    学べること

    地域社会の持続性は自然環境を良好に維持できるかどうかにかかっています。その為に自然環境がどのような状態にあるかを知る必要があります。また、環境が良好であるとはどういうことかも考える必要があります。これらのことが学べる環境を提供したいと考えています。

    ひとこと

    自然環境に興味を持っているだけではなく、人間社会にも興味があることが環境保全には大事です。これまで自然環境を変えていく中で人間社会が発展してきました。しかし、自然環境は人間社会を支える基礎であり、その維持改変には細心の注意を払う必要があり、両者の調和が大事だと思います。

  • 佐藤 哲

    SATOH Tetsu

    専門分野:持続可能性科学・地球環境学

    学べること

    自然環境や資源と調和した持続可能な地域社会の構築のために必要な知識や技術を、専門家として、 また地域社会の一員として、地域の多様なステークホルダーと協働して創りだすための姿勢や手法を 、世界のさまざまな事例から学びます。

    ひとこと

    地域の人々と大学の研究者・学生が協働し、ともに学びながら新しいアイデアや技術を創り出し、活用していくことを、トランスディシプリナリー・アプローチとよびます。具体的な地域の現場でいっしょに学んでいきましょう。

  • 二神 透

    FUTAGAMI Toru

    専門分野:土木計画学

    学べること

    地震の活動期に入った日本では、いつどこでどんな地震が発生しても不思議ではありません。また、地球温暖化の影響によって、地震のみならず、台風、豪雨、土砂災害を想定する必要もあります。一緒に、地域の防災力を高めるための実践研究を通して、自らの成長と地域への社会貢献が期待できると考えています。

    ひとこと

    未来の防災計画は様々なバイアスによって確実に予測することは困難です。しかし、自らが地域の様々な主体と連携しながら、まちづくりや防災について対話する中で新しい未来が見えてくると確信しています。

  • 羽鳥 剛史

    HATORI Tsuyoshi

    専門分野:交通工学

    学べること

    公共ガバナンスと合意形成論、公共政策のための社会心理学、社会的コンフリクト分析、地域学習とまちづくり支援

    ひとこと

    都市・地域計画に関わる工学的素養だけでなく、政治学、社会心理学、社会学、経済学をはじめとした社会科学の諸分野を学びながら、地域デザインや地域防災の問題に一緒に取り組んでいきましょう!

  • ネトラ・プラカシュ・バンダリ

    BHANDARY Netra Prakash

    専門分野:土木施設工学

    学べること

    防災まちづくり、発展途上国における地域デザイン、斜面防災、GIS、地盤工学

    ひとこと

    ハリケーンサンディー、ムラピ火山大噴火、東日本大震災、ネパール大地震など世界では大きな災害が頻発しています。日本は防災技術先進国であり、これまで培ってきた日本の防災技術は災害に苦しむ諸外国のために多いに役立ちます。防災技術の諸外国への提供は、日本のこれからの生きる道です。共に日本と世界の防災を考えましょう!

  • 渡邉 敬逸

    WATANABE Hiromasa

    専門分野:人文地理学

    学べること

    地域社会の伝統的な環境利用、伝統的景観、自然や社会との関係に課題を抱える地域(中山間地域や被災地などの条件不利地域)の再生等をテーマに、課題の構造や実践的な解決方法を学びます。

    ひとこと

    人間は環境を利用し、改編し、時に創りだす中で様々な社会問題に直面します。こうした問題は単一の視点では解決できません。地理学、民俗学、社会学等の諸分野を学びながら人間と環境とのほどよい関係を共に探求してみませんか?

  • 片岡 由香

    KATAOKA Yuka

    専門分野:都市地域計画

    学べること

    地域の身近な公園、河川、道路などの公共空間について、私達の生活の質を向上させるために必要なデザインのあり方やその手法について、全国の事例・アイデアを参考にしながら学ぶ。また、景観を理解するための基礎的な知識を学びます。

    ひとこと

    あなたには、居心地の良いお気に入りの公園や街路、水辺、カフェなどはありますか? なぜ居心地が良いと思うのか考えてみませんか。また、景観を良くする、とはどういうことなのでしょうか。あなたの身近な地域をテーマに考えてみましょう。

  • 入江 賀子

    IRIE Noriko

    専門分野:環境経済学

    学べること

    地域にとってどのような環境政策が良いのかを考えるため、環境経済学を学びます。また、調査などから得られたデータを分析するための統計学を学びます。学問のみでなく、フィールドワークを通して、実際の社会でおこっていることも一緒に学びます。

    ひとこと

    実際の社会でおこっていることを知らなければ、社会にとって有意義な学問はできません。また、学問を実際の問題で使っていくこともできません。学問とフィールドワークでの勉強をバランスよく学んでいきましょう。

Copyright c Faculty of Collaborative Regional Innovation, Ehime University All rights reserved.