教員一覧

学科で絞り込み: 学問領域で絞り込み:
  • 高橋 学

    TAKAHASHI Manabu

    専門分野:生産システム学

    学べること

    創造を具現化するための基本となる力学や材料について幅広い知識と実践力が身につきます。また、部品を破壊したり、耐久試験をすることで、設計や材料開発の精度を高め、安全・安心・信頼を獲得する研究分野について学べます。

    ひとこと

    ものづくりコースでは、実践的な科目を多数用意しています。「自ら考え、実行する。」を実践し、失敗を経験に変え、厚みのある人間性(経験豊富)、地域や仲間から頼られる人材(サーバントリーダー)を育てます。

  • 八木 秀次

    YAGI Hidetsugu

    専門分野:加工,設計・製図,力学

    学べること

    ものづくりは形を決めることです。その方法を学びます。軽くて壊れない形、スムーズな流れを作る形、エネルギーを効率的に作る形そして運動に優れた形を決める方法を学びます。私の所では、その形を実現する加工法を学ぶことができます。

    ひとこと

    自分の考えたことを、色々な制約条件を乗り越えながら設計・製作し実現していくことは、ものづくりの醍醐味です。さらに、作ったものが世の中の役に立つのを経験することは、ものづくりでしか味わえません。一緒にチャレンジしましょう。

  • 後藤 理恵

    GOTO Rie

    専門分野:生物科学

    学べること

    新たな養殖魚として”スマ”の養殖技術開発の研究を行っています。発生、成熟、産卵など繁殖生理学に基づいた海産魚の養殖システムや発生工学的技術を駆使した育種開発についての知識や技術を学び、環境への負荷の少ない持続的な養殖産業の在り方を考えます。

    ひとこと

    地域活性化に必要なのは”ひと”です。南予の美しい自然と豊かな資源の価値を知り、守り、そして産業へと活かすことに熱意のある人、一緒に学びましょう。

  • 山本 智規

    YAMAMOTO Tomonori

    専門分野:機械システム学

    学べること

    機械や電気電子、情報などの分野を統合したメカトロニクスやロボティクスといった学問をもとにしたものづくり技術

    ひとこと

    ロボットをはじめとする知能機械は、これからのものづくりに欠かせない要素です。
    これらの“賢い機械”について、一緒に学んでいきましょう!

  • 福垣内 暁

    FUKUGAICHI Satoru

    専門分野:機能性無機材料

    学べること

    製紙工程で排出される廃棄物のリサイクル技術、紙に機能を持たせるための材料開発、紙に使われる材料の分析

    ひとこと

    製紙業界にとって急務の課題である廃棄物のリサイクル研究や紙に機能を付与する研究を一緒にしませんか?紙分野は学んだことを即実践可能ですし何よりわくわくすることがいっぱいですよ。

  • 深堀 秀史

    FUKAHORI Shuji

    専門分野:木質工学

    学べること

    光触媒や吸着材等の機能性を配合した機能紙の開発とその利用方法

    ひとこと

    紙は一見すると地味な材料ですが、私達のアイデア一つで環境浄化からエネルギー生産まで、幅広い分野に応用できる可能性を秘めています。私達と一緒に、次世代の紙の開発に挑戦しませんか?

  • 秀野 晃大

    HIDENO Akihiro

    専門分野:バイオプロセス

    学べること

    バイオマスの利活用法、ナノセルロース生産・活用法、パルプおよび紙の作り方、バイオエネルギー生産、木材成分分離・分析法、酵素生産・利用法、微生物の単離・育種・培養法、カビの遺伝子発現解析技術

    ひとこと

    紙産業は、木材というバイオマスを活用した産業において最も成功した事例の一つです。この成功事例を大学と現場で学びながら、将来の新しいバイオマス活用産業を創る為に一緒に考え、研究しませんか?

  • 榊原 正幸

    SAKAKIBARA Masayuki

    専門分野:岩石学、環境技術

    学べること

    環境汚染された地域の自然を修復するために、持続可能性の高い独自の技術をどのようにして開発するかを、そして地域の人々と協働でそれらを活用するまでのプロセスを学ぶことができます。

    ひとこと

    現在、地球の自然と人間社会との相互作用はその持続可能性(サステナビリティ)を著しく低下させています。私たちは、どうすれば、人類と地球の未来可能性が低い現状を変えることができるのでしょうか?私たちと一緒に考えませんか?

  • 松村 暢彦

    MATSUMURA Nobuhiko

    専門分野:都市環境工学

    学べること

    「持続可能」「公共」をキーワードにこれからの地域社会を考える社会観と地域の空間や仕組みのデザインに関する専門知識、そして、多様な人々とのコミュニケーションを通じてまちづくり活動の実践力を学びます。

    ひとこと

    「答えではなく問題を探そう!」高校までは与えられた問題の答えを早く探し出せる人が優秀。でも、今の社会はこれまでになく複雑。だから、問題を発見し、みんなと一緒にワクワクする解決に導ける人になろう。

  • 大森 浩二

    OMORI Koji

    専門分野:環境動態解析

    学べること

    地域社会の持続性は自然環境を良好に維持できるかどうかにかかっています。その為に自然環境がどのような状態にあるかを知る必要があります。また、環境が良好であるとはどういうことかも考える必要があります。これらのことが学べる環境を提供したいと考えています。

    ひとこと

    自然環境に興味を持っているだけではなく、人間社会にも興味があることが環境保全には大事です。これまで自然環境を変えていく中で人間社会が発展してきました。しかし、自然環境は人間社会を支える基礎であり、その維持改変には細心の注意を払う必要があり、両者の調和が大事だと思います。

Copyright c Faculty of Collaborative Regional Innovation, Ehime University All rights reserved.