教員紹介

YAMAGUCHI Yoshito山口 由等

教育研究者要覧

教員からのメッセージ

大学での歴史の研究は、本を読むだけではありません。未整理の文書や遺産などの一次資料を調査し、それを基に歴史を再発見して、さまざまな学びや体験を活かして、成果を発信する主体的な活動です。私の研究室では、とくに愛媛県各地の鉄道遺産の整理や研究、活用などの活動を学生と一緒に行っています。
経済や経営の歴史は、地域の財産で、活性化のための資源にもなります。なかでも産業遺産は、富岡製糸場などや明治日本の近代化産業遺産などが世界遺産になり、大きな話題になりました。愛媛県にも別子銅山や坊ちゃん列車、ゼロ系新幹線など多くの産業遺産があります。