お知らせ詳細

2019.02.19 教育

【2019年2月6日(水)】「社会共創学部プロジェクト演習成果報告会」を開催しました

社会共創学部では、2019年2月6日(水)にプロジェクト演習成果報告会を開催し、ステークホルダーや学生、教職員約200人が参加しました。本学部では、地域社会や企業が直面する課題解決に向けた提言・企画を行うことによって、より良い解決策を地域のステークホルダーとともに創り上げていくことを目的に、必修科目であるプロジェクト演習(基礎、実践、応用)を行っています。当日は、3年生の6グループが、課題の解決策や課題解決のための調査で見えてきた新たな課題などについて報告しました。各グループの報告後は、学生やステークホルダーからの活発な質疑応答もあり、学部として様々な課題やテーマに関する情報や意識の共有ができました。

報告題目一覧(報告順)
①四国の4国立大学とJR四国の連携事業~旅行企画の造成~
②HSTを用いた低振動産業用モノレールの開発
③のむら復興ソング番組プロジェクト~みんなで歌おう!のむらのうた~
④大型農産物直売所の比較研究
⑤八幡浜班活動報告~黒いソーセージの販売促進活動を通して~
⑥高齢者の身体活動普及プロジェクト~インフルエンサーに向けたセミナーを通して~