お知らせ詳細

2020.08.07 教育

【2020年8月6日(木)】文化資源マネジメントコースの学生が連携する観光人材育成「いしづち編集学校」が開校しました  

石鎚山系の観光DMC「株式会社ソラヤマいしづち」が主催する「いしづち編集学校」の開講式に、文化資源マネジメントコース(井口研究室)の4年生山下洵子さん、3年生小黒結梨さん、2年生坂本夢衣さんが代表して出席しました(コロナ対策としてインターネットを利用したリモート開講式になりました)。

井口研究室では、2019年からソラヤマいしづちによる人材育成事業と連携し、学生・教員がいしづち編集学校のプログラムの中で、石鎚山系の地域資源を活かした企画提案作成の講座を担当し、数か月かけて受講生の提案の指導支援を行っています。2020年度も、最終目標である事業提案発表会に向けて、それぞれの学生の専門を活かし、11名の受講生とパートナーを組んで、企画提案のプレゼン資料の作成やブラッシュアップの支援を行う予定です。学生は、マーケティングや観光情報発信、観光事業の運営、インバウンド、商品開発、広告等の8回の講座にも参加し、受講生とともに学びます。

株式会社そらやまイシヅチ「いしづち編集学校」

2019年度のいしづち編集学校の様子