お知らせ詳細

2020.10.08 教育

【2020年9月23日(水)】令和2年度秋季学生表彰式を開催しました

愛媛大学学生表彰は、春季と秋季の2回行われ、成績優秀者及び学術研究活動や課外活動等において、特に優秀な成績や功績を残したと認められる学生及び団体が表彰されるものです。今回社会共創学部からは、産業マネジメント学科4年生の白方大海さん、環境デザイン学科4年生の森菜就さん、地域資源マネジメント学科4年生の中野りんさんの3人が表彰されました。受賞された3人の学生のコメントを紹介いたします。

白方さん:学内外全てにおいて学びをサポートしてくださった皆様に感謝いたします。残りの学生生活でもやることは特に変わりません。書を読み、友と議論し、そして先生から指導を仰ぐ。この大学生活が真に意味あるものとして振り返れるような時間を過ごします。

森さん:この度は、このような賞をいただけて大変嬉しく思います。4年間、勉学に励むことができるのは貴重な経験だと思っています。今後も、これまで支えてくださった方々への感謝を忘れず、残りの大学生活を大切に過ごします。

中野さん:今回は、このような名誉ある賞を頂き、大変光栄に思います。愛媛大学では学内での学びに留まらず、地域の方々からも沢山のことを学べています。家族や友人、先生方など周りの方々への感謝を忘れず、今後も精進して参ります。ありがとうございました。

表彰された皆さま、おめでとうございます。
詳しくはこちらをご覧ください。