お知らせ詳細

2018.04.27 行事

「立岩ダッシュ村」の入村式に参加しました【平成30年4月22日(日)】

4月22日(日)、地域資源マネジメント学科農山漁村マネジメントコースの学生らが「立岩ダッシュ村」の2018年度入村式に参加し、学生スタッフとして活動をサポートしました。

「立岩ダッシュ村」農業体験は、子どもの豊かな人間性や社会性を育むとともに地域の活性化を図ることを目的として立岩地区住民と松山市教育委員会地域学習振興課、農山漁村マネジメントコースが連携して実施しているものです。本事業は愛媛県松山市立岩地区の自然環境の中で年間を通して実施され、小学校4~6年生の子どもたちが米づくりや野菜づくり、キャンプ、食育体験、販売体験など様々な農業体験をします。

農山漁村マネジメントコースの2018年度入学生の中には「立岩ダッシュ村」の1期生(2009年)、2期生(2010年)がおり、「子どもたちに農業を楽しいと思ってもらいたい」と、10年目を迎えた「立岩ダッシュ村」に学生スタッフとして戻ってきました。22日は晴天に恵まれる中、夏野菜の苗植えやジャガイモの芽かきに挑戦する子どもたちと共に自然との触れ合いを楽しみました。