『愛媛大学社会共創学部紀要』を創刊

平成29年3月31日に、『愛媛大学社会共創学部紀要』を創刊しました。

創刊号となる第1巻第1号には、西村学部長による【特別寄稿】論文の 「愛媛大学の新たな挑戦 -新学部(社会共創学部)の設置-」をはじめ、 学部教員らによる9編の【論説】論文と3編の【フィールドワーク・ インターンシップ実践報告】論文が掲載されています。

これらには、各教員らの研究分野に関する論文だけでなく、トランスディシプリナリーを 意図した分野横断的な内容や、地域のステークホルダーの方々らとの協働による成果をまとめた内容なども含まれています。
本紀要は発行と同時に社会共創学部ホームページよりウェブ公開され、 オンライン上でどなたでも自由に閲覧やダウンロードが可能です。 今後は、年2回の発行体制のもとで、社会共創学部の様々な研究や 地域貢献活動などについて成果を公開していきたいと考えております。
ぜひ、大勢の方々よりご高覧くださいますよう、お願い申し上げます。

Copyright c Faculty of Collaborative Regional Innovation, Ehime University All rights reserved.