教員紹介

IGUCHI Azusa井口 梓

教育研究者要覧

教員からのメッセージ

私は、地域の文化、歴史、伝統、景観、産業、暮らしを活かした観光やまちづくり、まちづくりに関わる人々(担い手)について研究しています。専門としている「観光文化論」とは、観光と地域文化の関わりについて考え、観光が地域社会に果たす役割や影響について研究する分野です。近年では、エコツーリズム、スポーツツーリズム、産業観光や遺産観光(文化・自然)、アニメによる観光振興等の”ニューツーリズム”が展開し、観光と地域社会の関係にも変化が見られるようになりました。観光文化論研究室では、これら「観光文化」への様々なアプローチを通して、絶えず変化し続ける「観光」を学び、今後の「観光まちづくり」のあり方について一緒に考えます。