教員紹介

KASAMATSU Hiroki笠松 浩樹

  • 学科:
  • 学問領域:
  • 専門分野:農山漁村振興
  • キーワード:資源自給、林業、インドネシア
  • 授業担当科目:農山漁村論、地元学、自給地域形成論
教育研究者要覧

教員からのメッセージ

食料やエネルギーが止まったらどうする?地域を元気にするには?資源の自給・循環を可能とするしくみをつくるには?人々が積み重ねた知恵や技を活かすには?その答えを農山漁村での実習と座学から見つけ出し、地域社会における実践に繋げます。
農山漁村には自然を活かす思想や行動の蓄積があり、それらが暮らしや文化をつくっています。また、海外との関係を視野に入れ、他国に学ぶことも多くあります。アジアやヨーロッパとの違いや類似から、日本の農山漁村の位置づけと将来を世界的にも考えていく必要があります。
多様性に富んだフィールドで、自然と人の営みの融合、温故知新の農林漁業、地域コミュニティの底力、再生可能エネルギー、新鮮で美味しい食などを体感しながら、夢のある未来を描きましょう!