教員紹介

KONAGAYA Keiji小長谷 圭志

  • 学科等:
  • コース: ものづくりコース
  • 学問領域:
  • 専門分野:計測工学、バイオセンシング
  • キーワード:トマト、食料生産技術、農業食料科学
  • 授業担当科目:メカトロニクス学、基礎線形代数、基礎電磁気学
教育研究者要覧 リサーチマップ

教員からのメッセージ

トマトを中心に、将来必要とされる食料生産技術を生み出すことを目指し、日々研究を行っています。開花、結実、成熟などの生理現象や、色、形、寸法、成分などの品質を装置で記録し、それらについて学びます。収穫、除草などの農作業についても、フィールドワークを行います。そして、農作業を必要な時期、箇所に行い、需要に応じて食料を届ける仕組みを支える将来の食料生産技術について、経済や社会との関係も考慮しつつ、研究を行っていきます。
ところで、現在日本人口の5割が3大都市圏に集中しています。都市で生じている問題と地方で生じている問題の両方を学ぶことで、それらの問題に対して未来の農業や食品の技術が果たすべき役割が見えてくるはずです。現場に赴いて、人と対話し、知識や技術の活用の仕方を考えます。